10月 272016
 

摩耗が激しいとディスクを痛める 走行の仕方によっても違いますが、ブレーキパッドは1万キロから1万5千キロくらいを目安に交換するべきだと言われています。 ブレーキパッドは消耗品で、ブレーキをかける回数が多くなるほどパッド部 [続きを表示]

9月 242016
 

定期点検をしながら適宜交換を 安全にバイクを走行させるためには、ブレーキの性能をしっかりチェックしておきたいものです。 バイクのブレーキはディスクタイプとドラムタイプという2つの種類が存在しており、ドラムブレーキがリアと [続きを表示]

8月 242016
 

スムーズな走行と燃費アップに役立つ バイクの駆動に必要不可欠なチェーンは、しっかりメンテンナンスを実施するのが基本です。 どのくらいの頻度で行うべきかと言えば、理想としては走行させる度に行うべきです。 ただ、現実的にそこ [続きを表示]

7月 212016
 

快適な走行性能を維持するために必要 バイクのフロントに荷重がかかると跳ね返してくれて路面のショックを吸収する役割があるフロントフォークという部分があります。 快適に走行するためには欠かせないもので、安定した走りを維持する [続きを表示]

  •  
  •  Posted by at
  •   オイルシール交換 はコメントを受け付けていません。
  •   フレーム&外装
6月 262016
 

突如異変が現れることも メンテナンスを行う必要がないと思い込み、お手入れを怠りがちになってしまうのがセルモーターです。 セルボタンを間違いなく押しているのに何も反応しない、トルクが突然落ちてしまうなどの現象がある場合には [続きを表示]